スキンケア

消毒で肌荒れしない裏技

消毒が肌荒れする原因は

手洗いやアルコール消毒で手荒れをする理由は、皮脂膜が菌とともに洗い流されてしまうから。 皮膚が健康な状態であれば、皮脂膜はしばらくすると回復します。 しかし、頻繁に手洗いやアルコール消毒を繰り返すと、皮脂膜が回復できず、角質層の中の水分が蒸発して皮膚の乾燥が進んでしまいます。

アルコール消毒の危険性

発ガン性物質の入ったものもある

花粉症などのアレルギー反応起こすお子さんが増えている

肌の表面から体内に入り込み蓄積されてしまう

ため

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事

記事一覧を表示するには、カスタム投稿「ブログ」にて、4つ以上記事を作成してください。

記事一覧を表示するには、カスタム投稿「ブログ」にて、4つ以上記事を作成してください。

TOP