交通

飛行機ANAに安く実質無料で乗る裏技

ANAにかなり安く、実質無料?で乗る方法を紹介します。
みなさんご存じだと思いますが、多くの航空会社にはマイレージサービスという飛行機に乗った距離などに応じてマイル(ポイントのようなもの)が貯まって行き、ある一定のポイントが貯まると無料で飛行機に乗れたり、商品に交換したり、他の提携会社のポイントに交換できたりする会員サービスがあります。
ANAにもそのマイレージサービスがあり、そのマイレージサービスをうまく攻略するとANAの飛行機にかなり安く、実質無料?で乗ることができるようになります。

飛行機ANAに安く実質無料で乗る具体的な方法とは?

具体的にはANAのマイルは楽天ポイントとの交換サービスがあり、(楽天の期間限定ポイントは除く)楽天ポイント2ポイントでANAのマイル1マイルに交換できます。楽天ポイントをたくさん貯めてANAのマイルに交換するというのがANAにかなり安く、実質無料?で乗る方法ということになり、ここまではよく知られていることで、他の航空会社でも同じような交換サービスはあると思いますが、キモになるのは楽天ポイントANAのマイルを組み合わせるところになります。
ANAは1年くらい前から毎週(除外期間あり)通常の半分やそれ以下くらいで搭乗できる路線を設定しており(ANAトクたびマイル)、搭乗できる期間が短いという側面はありますが、かなり使い勝手のよい路線が多く出てきます。(例えば東京からなら札幌や沖縄、福岡など)

楽天スーパーDEALで最大50%戻ってくる

また、楽天はスーパーDEALというポイントが最大50%戻ってくる購入方法があり、値段的にはあまり安くないこともありますが、タイミングや商品によってはかなりお得に買い物ができ、多くのポイントをゲットすることが出来ます。
楽天ポイントは期間限定で付与されるものも多いのですが、このスーパーDEALで受け取るポイントはANAのマイルに交換できるポイントになりますので、手に入ったポイントをマイルに交換するとマイルも結構早く貯まります。
普段から楽天ポイントが貯まればANAのマイルに交換しておき、毎週更新されるANAのトクたびマイルで路線をチェックし、これはと思う路線があれば本当にかなり安く、実質無料?で飛行機に乗ることができます。
先の日程には使えず、近々の日程にしか使えないという側面はありますが、例えば週末予定が空いたのでどこかに行きたいときなど本当に重宝すると思います。
実際私(関西在住)もこの方法で長崎、熊本、仙台など、今まで行ったことのない場所にいろいろ訪れることが出来ています。おすすめです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事

記事一覧を表示するには、カスタム投稿「ブログ」にて、4つ以上記事を作成してください。

記事一覧を表示するには、カスタム投稿「ブログ」にて、4つ以上記事を作成してください。

TOP